資産運用

つみたてNISA【eMAXIS Slim S&P500】運用25か月と高配当ETF【SPYD】【VIG】運用7か月の実績公開します 2022年1月

2022年1月でつみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式S&P500)の運用25か月、米国高配当ETF(SPYD)プラス米国増配株式ETF(VIG)の運用トータル7か月となりました。現時点での運用実績画面を早速公開します。...
資産運用

米国株高配当ETF【SPYDの分配金計算】 まさかの大減配で分配金は減少・・2021年12月

2021年12月、自分の米国株高配当ETF【SPYDの分配金計算】をしました。7月から相変わらず毎週月曜日に1株ずつ購入しているので、株数自体は”12⇒25”と増えています。しかしまさかの大減配で前回の9月より分配金額が減少!!分配金計算の...
資産運用

つみたてNISA【eMAXIS Slim S&P500】運用24か月と米国高配当ETF【SPYD】運用6か月の実績公開します。2021年12月

2021年12月でつみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式S&P500)の運用24か月、米国高配当ETF(SPYD)の運用6か月となりました。現時点での運用画面を早速公開します。 【eMAXIS Slim S&a...
資産運用

ウェルスナビ、運用22か月でやめることにしました。一番の理由は手数料の高さです。【2021年11月】

2020年2月から始めたウェルスナビですが、2021年11月22日をもって全額出金しました。総入金額は50万円です。早速画面を公開します。10月初旬から株価の上昇と強烈な円安の影響もあり、6つのETFが全てプラスとなりました。このまま継続していけばさらにプラスが増えるかもしれませんが、手数料の問題がありますので
資産運用

米国株ETF【分配金の計算方法】為替レートはどのタイミングを参照して計算しているのか?

米国株ETFの分配金計算ってかなりややこしいですよね。今回は私が先日受け取ったSPYDの分配金を例として計算してみました。それでは早速ご覧ください。【1】持ち株数×一株あたりの分配金額=分配金総額【2】分配金総額から、米国源泉徴収税10%の計算【3】分配金総額と米国源泉徴収税10%を円に換算
資産運用

7月からSPYD高配当ETFを買い始めて3か月。初めて分配金が入りましたので画面公開します。| 2021年9月

昨年からつみたてNISAとウェルスナビの2本立てで投資をしておりますが、今年はさらなる一歩としてSBI証券で口座開設して米国株の高配当ETF【SPYD】を購入してみることにしました。動機は"分配金をもらってみたい"からでした。私がつみたてNISAで購入している投資信託はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
資産運用

つみたてNISA【eMAXIS Slim S&P500】と【ウェルスナビ】運用5か月の実績公開します | 2020年5月

2020年3月からの全世界株価大暴落でS&P500指数も一時”2,304.92”まで落ち込んでいましたが、5月6日終値が”2,848.42”とかなり戻してきております。数字的にはほっと一息ですが、世界の状況は決して良くなくアメリカでは各州ごとにロックダウンが行われ経済が停滞し、
資産運用

つみたてNISA【eMAXIS Slim S&P500】運用3か月の成績を公開します|2020年3月

早速運用実績を公開いたします。損益額は-5,041円と大したことないかもしれませんが、損益率が-25.2%ということは例えば現時点の積立総額が2,000万円だった場合、損益額が約500万円ということになります。もう衝撃的な数字すぎて言葉がありません。
資産運用

こんなはずじゃなかった!?【ウェルスナビの実績報告】です2020年3月一気にマイナス域に突入

。。。投資っていつもこんなに波が激しいんでしょうか。速攻でトータル含み損29,148円となりました。トータル損益率-26.50%です。NYダウ平均株価も下がりまくりで、本来株式相場が落ちた時に下支えしてくれるはずの債券・ゴールドも軒並みマイナス域へ。
資産運用

ウェルスナビ始めました。実際の運用画面公開します

2020年2月25日現在の損益です。100,000円投資してそのままですので単純に2,256円マイナスです。投資開始2週間でこんな感じです。NYダウが下がるとドンドン下がっていきます。ウェルスナビ、いきなりつまづきました。リスク許容度は"4"のままです。
タイトルとURLをコピーしました